心の病気と体調不良

新しい会社に入社して、1ヶ月がすぎた頃からでしょうか。

 

 

急に、人と話すと手が震える、緊張でうまく言葉がつながらない、突然涙が止まらなくなる、といった体調の変化になやまされはじめました。

 

 

はじめは「環境も変わったばかりだし、緊張が解けていないのだろう」程度に考えておりましたが、2ヶ月、3ヶ月と経っても一向に良くなる気配はなく、むしろ悪化しているような感じがありました。

 

 

終いには、急に体が動かなくなり、全身が震え、縮こまったまま動けなくなる、食欲が減り体重が激減する、いつも頭痛と腹痛に悩まされる、眠れなくなる、といった症状まで出はじめました。

 

外出中にこれらの症状が起きると、もちろん動けなくなりますし、仕事中に起きるのがとても困るようになりました。

 

 

とても悩みましたが、意を決して心療内科へ。

 

 

「社会不安障害、対人恐怖症」の診断を受けました。

 

 

現在は軽めの薬を処方して貰いつつ、なんとか症状も軽くなってきたといった感じです。

 

 

お医者さんと一緒に、快方に向かっていけたら、と考えています。

 

 

体調が悪い理由について

元々身体が強い方ではなかったのですが、結婚してから体調が悪いと感じるようになりました。

 

 

子どもが小さい頃は、とにかくよく泣く子だったので、泣くたびに心配していました。

 

 

特に夜泣きの時は、しょっちゅう起こされたので、絶望的な気持ちになりました。

 

 

子どもがある程度大きくなってからは、学校の勉強の成績が思うように伸びないので、他の成績がよい子どもと比較して悩むようになりました。

 

 

塾にも通わせているのですが、思うような効果が出ないので、それが新たなストレスになっています。

 

 

子どもは勉強よりもスマホの方に興味があるようで、勉強になかなか集中できないようです。

 

 

そのような時に、主人が体調を崩して会社を休みがちになりました。子どもに加えて主人に対する悩みが加わったので、食欲が極端になくなり、今までとても楽しみだった食事が苦痛に感じられるようになりました。

 

 

マイナス思考になっているのが身体にも悪影響を与えている感じなので、何とかプラス思考にしなければならないと思う今日この頃です。

 

 

便秘がひどくなると体調が悪くなる

便秘が続いてトイレでかなりいきむことが多かった頃体調が最悪でしたよ。

 

 

便秘って身体に悪いのは分かっていたけれど、実際体験するとどれだけ体調が悪くなるのかが分かります。

 

 

便秘になったことがないという人はさすがにいないと思いますが、2~3日では済まない便秘は体調を悪くしますよ。

 

 

便秘になった原因は暴飲暴食・・・。

 

 

ストレスを食べることで解消しようとしたのが間違いだったんですね・・・。

 

 

今考えればすぐに分かることなのにストレスが大きいときは食べることを止められなかったのです。

 

 

食べ放題店にもよく行っていたので便秘になって当然でした。

 

 

たくさん食べていたんだから出なければおかしいんです。

 

 

でも、出そうで出ない状態が長く続いて身体は重くなるし、変な汗が出てくるしで仕方なく便秘薬を飲みました。

 

 

便秘薬の効果でなんとか最悪の事態は免れましたが、身体に不要なモノは出すに限りますよ。

 

 

きちんと出さないと体調は絶対に良くなりませんから。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です