最近、体調がすぐれないなと思う時はいつ?

寝不足、ストレス、ビタミン不足、体調不良の原因は大体こんなところでしょう。

 

 

単純かつ明白にも関わらず、根本的に見直すのは難しいものばかりです。寝ようと思っても寝られない。

 

 

ストレスの発散も追いつかない。食生活の改善など、できるものならすでにやっている。という人が大半ではないでしょうか。

 

病は気からとも言いますから、気分で何とかなる場合もあるはずです。

 

 

気にしすぎはさらなるストレスとなり、体調は悪化するばかりです。食生活だって、気分が上がれば取り組めるかもしれません。

 

日々、明朗快活に過ごして入れば自然と夜は眠くなるでしょう。

 

何度でも言いますが、それができれば苦労はありません。

 

 

しかしそれができなければ苦労するのです。というわけで、この三つの中で気の持ちよう次第で変えられるであろうストレス対策について考えましょう。

 

ストレスと言っても、原因も対処法も人それぞれです。

 

 

しかし数ある対処法の中で酒やタバコに逃げるのは安易です。本末転倒もいいところ。

 

 

「酒は百薬の長」というのは一昔前の常識です。

 

 

ストレスというのはそれそのものは忌み嫌うものではありません。適度なストレスはむしろ望ましいのです。

 

 

そこの認識が変わるだけでもだいぶ違いますね。気が楽になる考え方を選びましょう。

 

体調不良の原因は数あれど、快方の敵はネガティブ思考です。

 

 

最近寝つきが悪い

僕は22歳の大学生です。

 

 

現在、学生とアルバイトを両立しています。その両立のせいか最近体調が全くすぐれません。

 

 

朝は学校に行き、夜はアルバイトをして睡眠時間が大体3時間~5時間の間です。

 

 

アルバイトもフルで出勤していますので休みは月に四回だけです。それは疲れるわなんと思いました。

 

 

しかし、このアルバイトを続けて3か月目の頃ですかね。

 

 

夜が全く寝れなくなりました。なんでかなと疑問を持ちました。

 

なぜなら、結構忙しいアルバイトなので、心身ともに疲れているはずなのに寝付けませんでした。

 

 

そこから体調が悪くなっていくスピードが増していきました。体調は疲れているのに寝れないので回復はできないまま、疲れが疲れを増してズタボロになり体調を崩していきました。

 

 

寝付けないことに疑問を持ち、インターネットで調べてみたところ、カフェインが原因だそうです。

 

 

職場での飲み物が黒ウーロン茶限定なのでそれしか飲めません。

 

それを毎日2リットルを飲んでいた為、夜寝付けずに、体調を崩していきました。

 

 

家庭内の問題で体調が悪くなる

体調が悪くなるときは問題が次から次へと起るとき。

 

 

家庭内の問題が次から次へと起ると精神的ダメージがすごいですよ・・・。

 

 

自分だけの問題だったら自分が我慢すればいいだけですが、家族みんなの問題ともなるとダメージは大きいです。

 

 

家族の問題でダメージが大きかったのは娘が自転車を盗まれたとき。

 

 

高校生の娘の自転車が自宅に置いてあった状態・・・もちろんちゃんと鍵をかけて置いてあった状態のまま盗まれてしまったのです。

 

 

自転車の購入価格は約7万円。結構頑張って買った自転車だったので、ビックリしたし精神的ダメージもありました。

 

 

このときは体調が悪くなりましたよ・・・。

 

 

誰が盗ったのか、どうやって鍵がかかったままの自転車を持っていったのかまったく分からなくて、考え過ぎて頭が痛くなってしまいました。

 

 

自転車の盗難はよくあることらしいのですが私の体調は1週間くらい悪いまま。

 

 

やっと体調が良くなっても別の問題が降りかかるんですよね・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です